FC2ブログ

ボルゲーゼ美術館2

昨日に引き続きボルゲーゼ美術館展で気になった作品を紹介します。
(画像はクリックで大きくなります)

レダ
これはダビンチが描いた「レダ」です。
模写なんですが、すごい立体感があって真ん中の女性が前に浮かびあがっているように見えるかんじ。
女性の曲線ととなりの白鳥さんの曲線がすごくきれいです。

ギリシア神話の主神ゼウスが白鳥に変身し、スパルタ王テュンダレオースの妻であるレダを誘惑したというエピソードをもとにした作品だそうです。

ブレシャニーノ
こちらはプレシャニーノの「ビーナスとふたりのキューピット」という作品です。
これもすごい立体感があって歩いて出てきそうな感じでした。
縦に細長い作品なのでなんか鏡みたいなかんじもします。

ミケーレ
ミケーレが描いたレダとルクレツィアです。
ちょっとどっちがどっちだったかわからなくなっちゃったけど、
右側の女性のが私的には美人にみえます。

はせくら
そして西洋画の中に突如でてくる日本人が・・。
支倉 常長(はせくら つねなが)、この時代にはるばるヨーロッパまでいったそうです。

ボルゲーゼ美術館の作品の中に日本人を描いたものがあるなんてほんとびっくり~。
しかもすごいりっぱな着物きてますね。

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

突如日本人!
本当びっくりですね。
この時代にヨーロッパって、どれくらいかかったんだろう^^;

No title

私のプロフィール画像なんですが・・・
「CUNE」というブランド(http://www.cune.jp/)のTシャツのイラストです(笑)。
けっこうシュールだったり、笑えるイラストが多いんですよ~☆

No title

こういうった本当にすごい作品って生で見てみたいな~☆

No title

ゼウスってホントどうしようもないですね~。
と、映画を観たせいで余計そう思ってます(;^^)
ギリシア神話の相関図を作ったらすごい事になっちゃった・・・。
ボルゲーゼのこの時代・・・いつ頃なんだろ?
昨日NHKの遣唐使のドラマを見たせいで、なんか歴史に興味が出てます♪

No title

ソネットでブログはじめなくても、コンテンツコースのIDだけとってあれば、それぞれのポイントはためられますよ~
あと、ログインしておけば数字認証とかは必要なくなるので、らくだと思います☆

No title

芸術の春…ですね^^
上野の美術館、何年も行ってないです…

No title

西洋画で描かれた、当時の日本人
なんか違和感ありますね(^-^;

No title

こんばんわ
美術館とか全然行った事ないんですよね…
今度行ってみようかな☆

No title

こんばんは^^
やっと新しいブログをUPする事ができました。
これからもよろしくお願いいたします♪
おすすめ
最新記事
フリーエリア
アクセストレード リゾートアルバイト サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる