FC2ブログ

フィラデルフィア

今、上野でフィラデルフィア展やってるんです。

印象派からシュールな絵までちょっとずついろんな種類の作品がありました。
なので美術館にあんまり行ったことない人にもお勧めです。
いろんな作品みてると自分の好みがわかりますよ~。

印象に残ったのは、ルノワール、モネ、ピカソ、キリコ、ミロ・・・

モネは6月のモネ展にもいったんですけど、
やっぱりいいですね。
日本人好みの絵なのかも?
絵の中にピンクとかオレンジとか優しい色が入っているからなんか癒されます~(*´エ`*)

今回の目玉作品のルノワール「大きな浴女」
ネットでみたときは別にって感じだったけど、
本物はすごくよかったです。
柔らかなふんわりした印象で体だけみるとセクシーな感じがするけど
顔はなんかあどけないっていうか・・
顔が超小さかったです。
これもみてると癒される絵ですね。

epmomomochan183197.jpg

ピカソ系の抽象画(キュビスム)はバラバラなパーツが
パズルのように組み合わさって一つになっているような・・・
よくわからない・・・けど、よくわからないからこそよくみてしまうw

ミロといえば、「月に吠える犬」のが有名みたいだけど
その隣にあった「馬、パイプ、赤い花」っていう作品もよかったですよ。
なんともにぎやかな絵ですよね。
ついじっくりみてしまいます。

「馬、パイプ、赤い花」ジョアンミロ(フィラデルフィア)

キリコの「占い師の報酬」は確か中学の教科書にのっていたような・・
なので本物みるのが楽しみだったのですが・・・
思ったほどじゃなかった(^^;

その他は~
ルネ「六大元素」
私好みのシュール系な絵です。
外は平坦な感じなのに窓の中がリアルで引き込まれます。

フローリン「ベンデルの春のセール」
たぶん女性が書いた絵かな?
なんか共感できるし、愉快な絵でした。
おすすめ
最新記事
フリーエリア
アクセストレード リゾートアルバイト サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる